毎日我武者羅御宅日々

お寺の中には神々しい松の木がありましたとさ

9月30日、10月1日

この秋いちばんの冷え込みの日、とうとう目に見えて現実を思い知ってしまった。

 

 

 

TravisJapanが5人になった。

 

 夏の終わりに6人になり、それも受け入れられないまま9月を過ごしてやっとの思いでここまできたのにそれは前触れが無さすぎた。

 

夏にトラジャを掛け持った身としてはタイミングがなんたらとしか思えなくて食べ物もろくに喉を通らない、、、訳では無いが気持ちがいっぱいいっぱいすぎて考えると涙が出てきてしまう。

 

 

 

6人に減ると察した時はまだ予測が出来たがやっぱり納得が行かないところがあって、なんで留学もして、ダンスが好き、頑張りたいって言っているのになんで?なんで?としか思えなくて理不尽に怒ってしまうこともあった。でも、それはこちら側の人間が決めることではなく、当人が決めることであり、それを受け入れて応援しなくてはならない立場だから、そうするしかない、と思った。でもまだLove-tuneが見れない。

 

 

5人。

夢島の楽でのレポがおかしい、なんでみんな泣いてるの?何があったの?

 

私は現状を把握出来なかった。

周りの人から聞くと予兆はあったらしい。

オリ曲もできてこれからひとつになって頑張っていくと決めたのに?どんな形になっても?それがこんな形なの?こんな形になるしか道がもう無かったのだろう。

 

私は悔しくて悔しくて、なんでTravisJapanはこんな思いをしなければならないのだろう、超えてかなければならない山が大きすぎる、、、

 

 

「明日はない覚悟して、今日を生きよう」

 

その通りじゃん.............

 

ジャニーズを応援してきてこんなに生活に支障を来すまで滅入ってしまったのは初めて。

 

でも、それと同じくらいいっぱいいっぱい応援したい、していきたいと決心した。

 

 「どんな形になっても輝き続けてみせる。それがスターだ」

 

 

その通りだ!!!!!

 

頑張ろう、TravisJapan。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後にかじ、

 

今はうみちゃんには生意気な人はいないって

なんでってかじがいないからじゃない、

ほんとにばか、ばか、ばかばかばか

これからうみの隣はどうなるのか想像が出来ないよ、かじがいないんだもの

 

私の最後に足掻いた写真代でどうか幸せに暮らしてください。

 

間違っても10年後とかにワイドショーに出てくるんじゃないよ、

もうひっそりと何も無かったかのようにいてください。